大阪の美容整形で行えるダイエット│脂肪を体外に吸い出す脂肪吸引法

顔にも脂肪吸引ができる

男女

大阪の美容整形外科などでも行うことができる脂肪吸収ですが、美容整形外科で行う脂肪吸収はお腹や腕、足などだけではなく顔にも利用することができます。ダイエットの際に分かりやすい身体の各部位のお肉とは違い、一度顔についたお肉は中々ダイエットで減らすことが難しいです。大阪の美容整形外科で顔の脂肪吸引を行うことによって、ダイエットよりも効果的に全体的に顔を引き締めることができ、小顔効果を得ることができます。フェイスラインを整える方法としても脂肪吸引は効果的です。顔の脂肪吸引にはメスで切開したりするような必要もなく、特注のカニューレと呼ばれる器具で吸い出していきます。カニューレは管のような形状をしていて、部分麻酔を行いながら挿入して圧力を利用することで脂肪を吸引することができます。施術にかかる所要時間も短く、1箇所あたり10分から20分程度しか時間がかかりません。比較的手軽である脂肪吸入の中でも更に手軽な手術で、施術後当日からでもシャワーが可能となります。しかしながら手軽といっても、他の部位の吸引同様に術後に腫れてしまうことや内出血などの症状が起きてしまう可能性があります。そういったリスクを最低限に抑えるためにも術後のケアが大事になってきます。まず、当日のメイクや入浴は控えるようにしましょう。翌日からは状態も安定し始めるため、メイクや入浴を行っても大丈夫になります。他の部位のダイエットや激しく動く仕事などは数日ほど控えなければいけませんが、デスクワークなどの比較的動きが少ない仕事などは翌日から再開することができます。他にも注意するべきことなどはありますので、大阪の美容整形外科での術後に自身の生活で気になる点を聞いておくようにしましょう。しっかりとケアをしていくことによって施術のリスクを乗り越え、すっきりとした小顔を手に入れましょう。大阪で施術を検討している方でも、無料でカウンセリングを受けることができるところなどもあるため、施術の流れや費用などを相談することもできます。